複数台の処理

 

トップ ページコンプレッサーエアドライヤー周辺機器油水分離装置静電気対策会社概要

製品基本仕様 
可否の判断 
装置設置例 
複数台の処理 
設置のメリット 
設置前の確認 
設置方法 
設置時注意 
寒冷地対策 
消耗品交換 
特殊吸着材 
臭素系難燃剤 
オートドレン 
浮上油回収 

 

コンプレッサードレン処理装置ベビージョーカーの配管について

■ベビージョーカーの入口について(KBJ-10N〜KBJ-60N)

 ベビージョーカーの入口は、左右に各2ヶ所あり、複数のコンプレッサーなど

 からのドレンを取り込めるようになっています(下写真参照)。

 ベビージョーカーの処理能力以内でしたら、この4ケ所を利用して入口配管が

 可能です。納入時には

・15Aホース用のタケノコ継手(3ヶ)

・25Aホース用タケノコ継手(1ヶ)

 が付属しています。

 

■ベビージョーカーのドレン水入口(KBJ-10N〜KBJ-60N)

 

■付属品(不足分はお客様にてご準備ください)  

 

■複数配管例-1                                        ■複数配管例-2

   

 


Copyright(c) 2006 IAC.co.,ltd. All rights reserved

本ページに掲載されている全てのコンテンツ(記事・画像)はアイ・エイ・シー株式会社の承諾無しに、無断転載することはできません。

ベビージョーカー,コンプレッサードレン処理装置,コンプレッサードレン浄化装置,ドレン処理装置,オートドレントラップ,ドレン排出器,コンプレッサーのドレン抜き,コンプレッサーの水抜き,浮上油回収装置,オイルスキマー,油水分離装置