低騒音の原理

 

トップ ページコンプレッサーエアドライヤー周辺機器油水分離装置静電気対策会社概要

静電気除去ガン 
除電エアーガン 
除電ガンセット 
ドライミストガン 
ドライミストノズル 

 

低騒音の原理

 

■オイルレスで低騒音の実現

 圧縮方式はロッキングピストン型で、リード弁に独自の材料を使用することで

 リード弁が開閉することによるタペット音を低減して、さらに椀型のピストン

 リングを採用することにより、ピストンの寿命を大幅にアップさせています。

 そのうえオイルレスで低騒音なのでクリーンエアーの供給に最適です。

 

■通常の運転状況                                     ■判り易いようにスロー再生

   

 

■騒音値の目安

 御社のエアーコンプレッサーはどのくらい静かなのですか?という質問を良く

 いただきますので下記のような目安の図を作ってみました。

 カプセル型のYCシリーズで45dB前後、オープン型のPCシリーズで55dB前後

 というように静かな事務所で使用しても気にならないほどの低騒音です。

 オイルを使用しているエアーコンプレッサーで低騒音のものもありますがより

 クリーンなエアーという目的でオイルレスで低騒音のものをお探しの場合には

 弊社製品を是非ともご検討ください。

 

 

■圧縮特性 

※あくまでも目安としてみてください。

 


Copyright(c) 2006 IAC.co.,ltd. All rights reserved

本ページに掲載されている全てのコンテンツ(記事・画像)はアイ・エイ・シー株式会社の承諾無しに、無断転載することはできません。

コンプレッサー,エアーコンプレッサー,超低騒音コンプレッサー,超静音コンプレッサー,低騒音コンプレッサー,静音コンプレッサー,サイレントコンプレッサー,オイルレスコンプレッサー,オイルフリーコンプレッサー,無給油コンプレッサー,超小型コンプレッサー,小型コンプレッサー,ハンディコンプレッサー,卓上用コンプレッサー,原子吸光用コンプレッサー,ガスクロ用コンプレッサー,防振装置用コンプレッサー,防振台用コンプレッサー,除振台用コンプレッサー,研究室用コンプレッサー,実験室用コンプレッサー,エアーダスター用コンプレッサー,卓上コンプレッサー